• 子育て

【小学生向け】子供にオススメのスポーツ系習い事|人気の習い事は?ランキングでご紹介

こんにちは。
滋賀県琵琶湖の自然体験施設BSCウォータースポーツセンターのキャンプディレクターのたつやです。

子供にスポーツを習わせたい、そう思われる親御さんは多いと思います。

  • でもスポーツと言ってもどの種目を習わせるのがいいのか分からない・・・。
  • 自分が昔部活でやってたスポーツしか知らないしな・・・。
  • 子供自身もまだ何にも興味がないみたい。

この記事では、小学生の子供に人気の『スポーツの習い事』を、理由も合わせてランキング形式でご紹介します。
また、ランキングには入っていないけど、おすすめの『スポーツの習い事』もご紹介したいと思います。

お子さんの今後の習い事を選ばれる一つの参考にしてみてください!

スポーツ系の習い事をするメリットは?

そもそも、スポーツ系の習い事をするメリットは、心身ともに成長できるという点です。
ここでは具体的に3つメリットをご紹介します。

基礎体力の向上

メリットの1つ目は、基礎体力の向上です。

子どもの運動神経をよくしたいと考えている親御さんも多いのではないでしょうか?
子供は5~9歳の運動神経が発達する時期に、どれだけ体を動かす経験をしたかにより、子供の身体能力、基礎体力が大きく変わります。
子供のうちから身体を動かす習慣をつけることが大切です。

参考:子供の運動神経を良くするには?ゴールデンエイジ期と子供の神経発達について

協調性を学べる

メリットの2つ目は、協調性を学べるということです。

団体のスポーツ競技になると仲間とコミュニケーションをとり、協力し合うことは必須となってきます。
子供のうちから集団社会に慣れることで、その中での自分の役割を学ぶことができ、将来に役立つでしょう。

社会性が身につく

メリットの3つ目は、社会性が身につくということです。

先生、先輩など目上の人との関係が重んじられるのはどのスポーツに対しても言えます。
友達と同じように接することができないので、敬語、礼儀を身につける必要があり、スポーツ系の習い事は子供のうちから社会性を学べる貴重な時間となります。

子供に人気のスポーツ系習い事

  • スポーツを習い事にするメリットが分かったけど、どのスポーツがいいか分からない…。
  • 周りはどのスポーツを習わせているのだろう

なんてお悩みの親御さんに子供に人気の習い事をご紹介します。

小学生に人気のスポーツランキング

では、子供に習い事で人気のスポーツを、ランキング形式で解説します。

3位 サッカー・フットサル

サッカーは、ボール一つで気軽に始めることができます
運動量も多いため、基礎体力と身体能力の向上にも効果のあるスポーツです。
定番の人気スポーツですが、海外リーグで活躍する日本人選手も増え、多くの子供達が習っています。

男子のスポーツというイメージは過去のもので、ここ10年で女子だけの部活も増え、性別関係なく長く楽しめるスポーツとなっています。

参考:子どもの習い事にサッカーはおすすめ?サッカー教室のメリットや費用を解説します

関連記事:リベルタサッカースクールの特徴と評判|メリット・デメリットをそれぞれ解説します

2位 体操教室・運動遊び

体操教室は、マット、跳び箱、鉄棒などの器具をつかって日常生活で経験が少ない動きをすることで全身を上手に使いこなせる力を養います。
特に、運動神経が発達するプレ・ゴールデンエイジ期ごろに取り組むには最適だといえるスポーツです。

道具を使うスポーツではないので、初期費用も押さえながら、身体機能を高められるのも魅力の一つです。

1位 スイミング

スイミングは、全身の筋肉をバランスよく鍛えることができ、浮力により体の負担も少ないというのが特徴です。

心肺機能も鍛えることができ、風邪を引きにくい体を作ることができます。
さらに、規則正しい呼吸が喘息治療にも効果的と言われ、喘息持ちのお子様に水泳を勧められるお医者様もいます。
参照:スイミングの効果|ルネサンス ジュニアスクール | キッズ・子供のスイミングスクール・テニススクール・ダンス教室

関連記事:【1番人気】子供が水泳を始めるメリット5つを紹介!脳発達にも効果抜群って本当?スイミングスクールに入るタイミングは?

オススメのスポーツ系習い事3選

続いて、ランキングからは外れてしまいましたが、まだまだオススメしたいスポーツはあります!
厳選した3つをご紹介しましょう。

ダンス

ダンスは男女ともにオススメしたい習い事です。
ダンスは文部科学省により、2008年から中学校の授業の必修として取り入れられるようになりました。
最近注目されている”STEAM教育”の内の1つである「Art」には、ダンスが含まれており、子供時代の教育に必要とされています。
参考:【事例付き】STEAM教育とは?STEAM教育の注目の理由と教育の現場の変化を解説

音楽に合わせて全身を使いながら運動ができ、基礎体力、柔軟性と共にリズム感も身に着けることができます。
さらに、ヒップホップ、バレエ、ジャズ、ロック、ワックなど種類が豊富なダンスは、お子様にあったものを選べるというのも魅力ですね。
参照:文部科学省武道・ダンス必修化:文部科学省 (mext.go.jp)

レッスンにかかる費用の相場は?

ダンスレッスンにかかる月謝は、教室、ダンスの種類、先生によって異なります。

平均の相場は月5,000円程度になりますが、有名ダンサーだと20,000円費用が掛かることもあるようです
加えて入会費のことも頭に入れて継続できる教室を選ぶことが大切です。

どこで学べるの?

ダンスレッスンが受けられるおすすめのスクールは以下の3つです
ぜひ、ご検討ください。

関連記事:子供にダンスの習い事がおすすめな理由を解説|小学生・中学生・高校生に人気でおすすめのダンススクールを紹介

バスケットボール

オススメ2つ目はバスケットボールです。
バスケットボールも海外チームでの選手の活躍により、注目され始めている競技で、男女ともにプレイ人口も多いのが特徴です。
なんと、日本の中学校の部活動在籍者数は男女合わせて289,389名で、全競技中1番多いというデータがあります。
参照:https://blog.rcn.or.jp/highschool-clubactivities/

なんといってもバスケットボールの魅力は、持久力が飛躍的に上がるところでしょう。

次いで反射神経、俊敏さも鍛えることができます
基礎体力の向上は、身体の健康維持には大切な要素といえます。
チーム戦なので協調性を学ぶことができ、チームの中での自分の役割に気付くことができます

バスケ教室のレッスンにかかる費用の相場は?

バスケットボールのレッスンにかかる月謝の相場ですが

  • スクール、クラブ
  • スポーツ少年団

で習うかにより、異なります。

スクール・クラブでは月5,000円程度、スポ少では2000円~(地域によって異なります)となります
こちらも入会費、年会費のことを頭に入れて選ぶことが大切です。

どこで学べるの?

バスケットボールのレッスンが受けられるスクール・クラブはこちら!

ぜひ、ご検討ください。

テニス

オススメの3つ目はテニスです。
テニスも日本の選手の活躍により、ここ最近で注目を浴びる競技となり、習い事としても人気が急上昇しているスポーツです。

テニスは運動量も多いので基礎体力が上がることはもちろん、相手を観察し、戦略を練らなければいけないことから考える力が身に付きます。

レッスンにかかる費用の相場は?

テニスのレッスンにかかる月謝の相場は、スクールによっても異なりますが月5,000円程度です。
学年が1つ上がるごとに1,000円程度加算されていくスクールが多いので、学年ごとにかかる費用が違うと考えてよいでしょう。

どこで学べるの?

テニスのレッスンを受けられるスポーツ・クラブはこちら!

ぜひ、ご検討ください。

チームスポーツの習い事で注意するべきこと

親御さんが、チームスポーツの習い事で気を付けておきたいことをご紹介します。

子供の練習・試合の送迎、お手伝いが必要

スポーツ系の習い事、特にチームスポーツでは、朝早くから練習・試合の送迎が必要になる場合もあります。
試合となれば、いつもの練習場とは違い、遠い場所まで送迎しなければいけません。

スクールによっては、親御さんがお茶当番や、お手伝いをすることもあります
親御さんによっては、かなり負担になるケースもあるため、そのことを頭に入れておきましょう。

お手伝いなどが必要かどうかでスクールを探すのもいいかもしれません。

親同士のコミュニケーションは必須

親御さん同士のコミュニケーションは必須となります。
送迎、付き添いが都合悪くてできない時など、日常的に親同士の助け合いが必要となる場面は多々あります

親御さんも運営にまわるスクールもあるので親同士のコミュニティが必然的に確立されていきます。
スクールによって程度は様々なので一度お子様と一緒に体験レッスンに行かれてスクールの雰囲気を感じてみると良いでしょう。

関連記事:子供の習い事、親子のストレスになってませんか?対処法紹介します。

まとめ

人気の競技、スイミングの他にも今回ご紹介させていただいたように、注目されているスポーツはたくさんあります。

スクールやクラブの数も増え、よりスポーツを始めることが身近になり、親しみやすいものになりました。
子供の頃についたスポーツの習慣は、大人になっても大きく役立つものになります。

スポーツをすることの魅力はお伝えできたでしょうか?
ぜひ、この記事がスポーツを始められるきっかけとなり、そしてお子様の意思だけでなく、親御さんにも合ったスクール、クラブを見つけるお手伝いができたのなら幸いです。

他の習い事も紹介しています!!
▶︎【厳選】子供に習わせて本当に良かったおすすめ習い事ランキング9選

CONTACT 掲載に関するお問い合わせ

まなびち公式SNS