全国の子供におすすめのアスレチック施設10選|室内外別に親子で遊べるアスレチックを紹介

全身を使って遊べるアスレチックは、子供の好奇心や能力を伸ばすのにぴったりなスポットです。

いつも遊んでいる公園ではできないアクティブな体験ができるのも、子供のチャレンジ精神を刺激するきっかけとなります。

いつもと趣向を変えてアスレチックで思いっきり遊ぶ時間を過ごしてみましょう。

本記事では子供におすすめの親子で遊べるアスレチック施設を室内外別に紹介しています。

アスレチックでしかできない体験を子供にさせてあげたい方は、ぜひ参考にしてください。

アスレチックの種類

アスレチックには大きく分けて以下3つの種類があります。

  • フィールドアスレチック
  • 空中アスレチック
  • 水上アスレチック

フィールドアスレチックでは森の中に作られた迷路や滑り台などを親子で楽しめます。

未就学児童に対応した施設が多く、小さな子供でも利用可能です。

空中アスレチックは近年人気が集まっており、利用できる施設が増えています

ジップラインによるスリリングな空中散歩を楽しめますが、小学生以上を対象とした施設が多い印象です。

また水上アスレチックは暑い夏にぴったりの遊びスポットとなります。

ライフジャケットをつけて利用するので、水の中に落ちてしまっても安心です。

子供がアスレチックで遊ぶメリット

子供がアスレチックで遊ぶメリットには以下の3つがあります。

  • 運動能力を養うことができる
  • 普段関わらない人とコミュニケーションをとれる
  • 都会では味わえない自然での遊びが体験できる

運動能力を養うことができる

アスレチックは子供の運動能力を高める良いきっかけとなります。
普段の遊びや習い事でも「歩く」「走る」のような能力を伸ばすことは可能です。

しかしそれだけでは動作に偏りがあり、養える運動能力の種類は多くありません。

アスレチックは「登る」「ぶらさがる」など、普段行わないような動作を学べる良い機会です。

楽しく遊ぶだけで子供の運動能力を伸ばせるのが魅力と言えます。

普段関わらない人とコミュニケーションをとれる

アスレチックにはたくさんの家族が遊びに来ているため、人とのコミュニケーションを学べます。
普段関わらない方とのコミュニケーションは、子供にとっての良い刺激です。

初めて会う子や年齢の異なる子とも一緒に遊ぶ機会があり、マナーを身につけられるのもメリットです。

年下の子供に順番を譲ってあげるなど、子供の優しい心も育てられるでしょう。

都会では味わえない自然での遊びが体験できる

アスレチックには自然を利用したアトラクションが多く、都会では味わえない貴重な体験が可能です。

木登りや川遊びなどは現代の子供にとって珍しい体験でしょう。
アスレチックであれば安全に配慮して設置されたアトラクションで、子供を自由に遊ばせてあげられます。

安全な環境下で自然遊びを楽しめるので、子供を見守る親としても安心です。

全国の子供におすすめの室外アスレチック5選

子供におすすめの室外アスレチック5選を紹介します。

  • フォレストアドベンチャー・秩父【埼玉】
  • ツリークロスアドベンチャー厚木・七沢【神奈川】
  • 富士すばるランド【山梨】
  • ニセコビレッジ「ピュア」【北海道】
  • ヤンバルンチャー【沖縄】

フォレストアドベンチャー・秩父【埼玉】

フォレストアドベンチャー・秩父は「秩父ミューズパーク・スポーツの森」内にあるアスレチックです。

自然を活かしたダイナミックなコースが特徴であり、パークの規模は国内最大級を誇ります。

アスレチックが高い位置に設置されているので、利用対象は小学4年生以上です。

しかしスリル満点なコースが用意されており、子供から大人まで満足できます。

アクティブな遊びを好む親子におすすめのアスレチック施設です。

営業時間

9:00~16:00

休み

不定休

料金

大人・小人:通常料金 3,800円

住所

埼玉県秩父市久那637-2 秩父ミューズパーク・スポーツの森内

GoogleMap

https://goo.gl/maps/4YpLm21SNQDMSB3C9

アクセス

【電車】秩父駅から西武バス「ミューズパーク循環」で20分前後、「スポートの森」下車後、徒歩1分
【車】花園ICから国道140号で長瀞・秩父方面へ45分前後、狭山日高ICから国道299号に出て秩父・小鹿野方面へ45分前後

予約

要予約

公式HP

https://foret-aventure.jp/

ツリークロスアドベンチャー厚木・七沢【神奈川】

ツリークロスアドベンチャー厚木・七沢は、年齢や性別を問わずみんなが楽しめるアスレチックです。

アドベンチャーコースには地形を活かしたダイナミックな6コースが用意されており、ジップラインでスリリングな時間を楽しめます。

アスレチックコースは低めの高さに設定されているので、怖がりな子供でも安心して遊べるでしょう。

営業時間

10:00~日没(土日のみ9:00~)

休み

3~11月:無休(12~2月末 水曜日)

料金

アドベンチャーコース:大人 3,600円/小人 2,600円
アスレチックコース:お子様 700円/付添い者 700円

住所

神奈川県厚木市七沢2758 福元館前の階段奥 山中

GoogleMap

https://g.page/treecrossadventure?share

アクセス

小田急線 本厚木駅よりバスで30分

予約

要予約

公式HP

https://treecross-advtr.storeinfo.jp/

富士すばるランド【山梨】

富士すばるランドは50年以上の歴史を持つ「家族で楽しむ遊び場」をコンセプトとしたテーマパークです。

森林に囲まれたアトラクションスポットでは、ロールグライダーや立体迷路で思いのままに遊べます。また犬と触れ合えるドッグスポットもあり、子供と愛犬が自然の中で一緒に遊ぶことも可能です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@cafe.turntableがシェアした投稿

営業時間

4~11月:平日 10:00~17:00/土日祝 9:30~17:00
12~3月:10:00~16:00

休み

水曜・木曜(祝日は除く)

料金

4~11月:大人 3,700円/子供 3,100円
12~3月:大人 3,400円/子供 2,800円

住所

山梨県南都留郡富士河口湖町船津字剣丸尾6663-1

GoogleMap

https://g.page/subaru_land?share

アクセス

【電車】河口湖駅から無料送迎バスで15分
【車】河口湖ICから県道707号で約15分

予約

予約不要

公式HP

https://www.subaruland.jp/

ニセコビレッジ「ピュア」【北海道】

 

この投稿をInstagramで見る

 

chie(@anriii_code)がシェアした投稿

自然体験グラウンド「ピュア」は、北海道ニセコ町のニセコビレッジ内にあるアスレチックです。

ニセコの大自然の中で木々の間に設置されたつり橋やロープを渡り、スリリングなアトラクションを楽しめます。

ふわふわした滑り台やトンネルをくぐって遊ぶアトラクションもあるので、小さな子供でも思いっきり遊べるのが魅力です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

よしこ(@yoshiko813)がシェアした投稿

営業時間

9:00~17:00

休み

2022夏季営業予定

料金

パスポート:大人(高校生以上) 4,500円/子供 3,500円

住所

北海道虻田郡ニセコ町東山 ニセコビレッジ内

GoogleMap

https://goo.gl/maps/5YtEnVUdrcwyMkBJ6

アクセス

【電車】ニセコ駅からバスで15分
【車】札幌から国道230号線で1時間50分

予約

不要(ジップラインツアーは要予約)

公式HP

https://www.niseko-village.com/ja/green/pure-at-niseko-village/

ヤンバルンチャー【沖縄】

ヤンバルンチャーは沖縄県北部を中心にツアーを展開する自然体験型の施設です。

海以外の魅力として森にスポットを当てており、森の中を満喫できるツアーを用意しています。

ヤンバルンチャーで体験できるツアーは主に以下の3つです。

  • バギー
  • ビーチサイクリング
  • BIGサップ

ツアー中には沖縄の亜熱帯気候ならではの植物や動物を見る機会もあり、子供の知的好奇心を刺激する体験ができます。

営業時間

ツアーにより異なる

休み

なし

料金

大人:3,500~6,500円/子供:500~5,500円

住所

沖縄県国頭郡東村慶佐次718-28 又吉コーヒー園

GoogleMap

https://goo.gl/maps/kuvm19jvrpNyD3m16

アクセス

ツアーにより異なる

予約

要予約

公式HP

http://yambarunture.okinawa/

全国の子供におすすめの室内アスレチック5選

子供におすすめの室内アスレチック5選は以下のとおりです。

  • スペースアスレチックTONDEMI(トンデミ)平和島【東京】
  • PANZAてんしばi:na【大阪】
  • トランポリンパークMr.JUMP 大高店【愛知】
  • スペースアスレチックTONDEMI(トンデミ) 愛媛エミフルMASAKI【愛媛】
  • ノボルト(NOBOLT)【福岡】

スペースアスレチックTONDEMI(トンデミ)平和島【東京】

 

この投稿をInstagramで見る

 

トンデミ(@tondemi_namco)がシェアした投稿

トンデミは、全国4施設ある、室内アクティビティ施設で、特に東京平和島店は、国内最大級の規模を誇る室内アクティビティ施設です。

以下、平和島店の情報です!!

3階建ての施設は合計8つのエリアに分かれており、クライミングウォールやロープウォークなどのアクティビティが用意されています。

初回の利用には会員登録が必要ですが、どのような天候でも楽しめる都内で人気のスポットです。

子供の好奇心を刺激するアクティビティが多く、家族で休日を楽しむ場所としても適しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

✧Yυƙιɱι✧(@kimihokapon)がシェアした投稿

営業時間

10:00~21:00

休み

不定休

料金

トンデミ利用料:3,000円
キッズエリア利用料:850円
保護者入場料:600円※初回のみ会員登録料550円(税込)が別途かかります。
※時期によって他プランの販売もございます。詳しくは公式HPをご確認ください。

住所

東京都大田区平和島1丁目1-1

GoogleMap

https://goo.gl/maps/MtnpGsEhFki4gqS78

アクセス

【電車】京急本線 平和島駅からワンコインバスで5分
【車】平和島出口から都道316号線でBIGFUN平和島へ

予約

予約優先

公式HP

https://bandainamco-am.co.jp/kids/tondemi/

PANZAてんしばi:na【大阪】

PANZAてんしばi:naは都会の真ん中でアドベンチャー体験ができる施設です。

PANZAてんしばi:naでは以下3つのアクティビティを体験できます。

  • noborun!:インドアクライミング
  • sorarun!  アドベンチャーコース : 屋外アドベンチャー
  • sorarun! プレイフルコース : キッズ向けアドベンチャー

アスレチックのほかにも東京オリンピックで注目が集まったクライミングに挑戦できるのが魅力です。

営業時間

平日、休日 10:00〜

※クローズ時間はHPをご確認ください。

休み

不定休

料金

屋内クライミング noborun!  2.000円
屋外アドベンチャーコース sorarun! 3,000円
屋外キッズコース sorarun! 1,500円

住所

大阪府大阪市天王寺区茶臼山町5-55

GoogleMap

https://g.page/panzatenshiba?share

アクセス

【電車】天王寺駅から徒歩すぐ
【車】阪神高速 松原線 天王寺出口すぐ

予約

予約優先

公式HP

https://panza.co.jp/tenshiba/

トランポリンパークMr.JUMP 大高店【愛知】

トランポリンパークMr.JUMP 大高店は、全身を使って遊べるアトラクションが充実したアクティビティ施設です。

キッズ向けゾーンも完備されているため、小さな子供から大人までが一緒に楽しめます。

トランポリンを利用した遊びだけでなく、ジップラインや高所アトラクションにも挑戦できるのが魅力です。

施設内にはカフェを併設しているので、たっぷり遊んだあとは喉の乾きを潤せます。

営業時間

10:00~21:15

休み

不定休

料金

新規会員登録料:800円
大人(中学生以上):2,500円
子供(5歳~小学生):1,900円

住所

愛知県名古屋市緑区南大高3-814

GoogleMap

https://goo.gl/maps/ezkhFQfVgBsb96dZ9

アクセス

【電車】JR東海道線 南大高駅より徒歩5分
【車】伊勢湾岸自動車道 名古屋南ICから約5分

予約

予約優先

公式HP

https://mrjump.jp/odaka/facilities/

スペースアスレチックTONDEMI(トンデミ) 愛媛エミフルMASAKI【愛媛】

 

この投稿をInstagramで見る

 

瑞(@mizuki_red0712)がシェアした投稿

トンデミ愛媛は西日本最大級のトランポリンエリアが魅力の屋内アクティビティ施設です。

子供が喜ぶエッセンスが詰まったキッズエリアから、大人でも楽しめるロープウォークエリアまでそろっています。

またトランポリンエリアは体操・トランポリン競技の堺亮介選手による監修です。

親子で本格的にトランポリンを楽しめるエリアとなっています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

COHARU(@ryr266)がシェアした投稿

営業時間

10:00~21:00

休み

不定休

料金

トンデミ利用料:2,200円
キッズトンデミ利用料:900円保護者入場料:600円※初回のみ会員登録料500円(税込)が別途かかります。
※時期によって期間限定料金の販売もございます。詳しくは公式HPをご確認ください。

住所

愛媛県伊予郡松前町筒井850 エミフルMASAKI

GoogleMap

https://goo.gl/maps/1pnR7vbmPVvwGwyS9

アクセス

【電車】伊予鉄道郊外線 小泉駅より徒歩
【車】伊予ICからR65号線で約6km

予約

予約優先

公式HP

https://bandainamco-am.co.jp/kids/tondemi/ehimemasaki/

ノボルト(NOBOLT)【福岡】

 

この投稿をInstagramで見る

 

penta(@shirokumapet)がシェアした投稿

ノボルトはマリノアシティ福岡内にある国内最大級のスポーツ・アスレチック施設です。

「共遊エンターテイメント施設」をコンセプトとしており、グループでアクティビティを体験しながらコミュニケーションを取れます。

施設内ではスポーツとエンタメが融合した、16種類のアトラクションを体験できるのが特徴です。

親子で一緒に遊びながら、しっかりと体を動かせるのが魅力でしょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

shiori(@shiorink06)がシェアした投稿

営業時間

平日 11:00~20:00
休日 9:00~20:00

休み

なし

料金

初回登録料:300円
通常プラン2,900円
スクールプラン:平日 1,700円/土日祝 2,400円
リトルキッズプラン:平日 1,000円/土日祝 1,500円

住所

福岡県福岡市西区小戸2-10-76

GoogleMap

https://goo.gl/maps/v5ZbnhnBm9nEaWKT6

アクセス

【電車】姪浜駅よりバスで15分

予約

予約優先

公式HP

https://www.taito.co.jp/NOBOLT

子供がアスレチックで遊ぶ際の注意点

アスレチックは子供から大人まで一緒になって楽しめる施設です。

しかし、遊ぶ際にはいくつか注意点があるので確認しておきましょう。

アスレチックでは特に以下の3つに注意してください。

  • 動きやすくケガをしにくい服装
  • 子供から目を離さないようにする
  • 遊びの途中に適度な休憩を取る

アスレチックで遊ぶ際には動きやすい服装がおすすめです。

転んでケガをする可能性があるので、長袖・長ズボンなど露出の少ない服装が良いでしょう。

子供は遊びに夢中になると周りが見えなくなります。

保護者は一緒に遊びながら、子供から目を離さないようにしてください。

またアスレチックで遊ぶとたっぷり汗をかくので、適度な休憩や水分補給も忘れないことが大切です。

アスレチックで子供は無料で遊べる?

アスレチック施設の中には小さな子供が無料で遊べるところもあります。

しかし一般的には子供料金が設定されている施設が多い印象です。
特に人気のアスレチック施設は1,000~2,000円前後の利用料金がかかります。

また子供の入場料が無料でも、付添いの保護者に対して料金が発生する場合があります。

費用をかけずに子供とアスレチックを楽しみたいなら、無料で開放されている大型公園などのアスレチックを探してみましょう。

全国の子供におすすめのアスレチック施設まとめ

アスレチック施設は親子でコミュニケーションを取りながら休日を楽しむのに適しています。

普段の遊びにはないアスレチックならではの体験ができ、子供にとって良い刺激となるのも魅力です。

人気のアスレチック施設には屋外型と屋内型があります。
そのため天候に左右されずに、思いっきり体を動かすことが可能です。

また普段は関わらない方と接することで、子供のコミュニケーションの幅も広がります。

体を動かしながら子供に貴重な体験をさせたいなら、アスレチック施設での遊びも検討してみましょう。

CONTACT 掲載に関するお問い合わせ

まなびち公式SNS