【保存版】滋賀県のおすすめキャンプ場8選!琵琶湖周辺の人気キャンプ場

こんにちは。BSCウォータースポーツセンターの子供キャンプディレクターのたつやです。

この記事では、滋賀県琵琶湖周辺のキャンプ場を紹介します。

ビギナー子供連れ親子キャンプでも安心して利用できるよう、キャンプサイト情報だけでなく利用料金・設置設備についてもお伝えします。

日本で最大の面積と貯水量を誇る滋賀県の琵琶湖には、周囲をめぐり多種多様なタイプのキャンプ場があります。
時にはスマホを手離し、琵琶湖周辺のキャンプ場に出掛けてみてはいかがでしょうか。

滋賀でキャンプ場の選び方

滋賀県琵琶湖周辺のキャンプ場は、下記3点に着目して選ぶのがおすすめです。

  • コテージ泊かテント泊か
  • 子供連れか否か
  • 設備の充実度

アウトドア初心者夜泣きが心配な子供連れキャンプでは、コテージやバンガロー泊を選ぶのがおすすめです。
琵琶湖周辺のフリーサイト・区画サイトのキャンプ場ではテント泊になります。
 

またフリーサイトキャンプの経験が豊富でない限り、キャンプ場の設備は事前に確認しておきましょう。
特に無料でキャンプができるフリーサイトでは、シャワーはもちろん、電源すらありません。

滋賀でおすすめのキャンプ場8選

滋賀県の琵琶湖周辺でおすすめのキャンプ場を紹介します。

①奥琵琶湖キャンプ場(湖北エリア)

名称 奥琵琶湖キャンプ場
住所 滋賀県長浜市西浅井町大浦1796
営業時間 10:00~17:00
定休日 なし
料金 ・キャンプサイト:1,000円
・バンガロー:8,000円~
・コテージ:16,000円~
温泉有無 なし
予約方法 インターネット/電話

滋賀県琵琶湖の「奥琵琶湖キャンプ場」は、キャンプ初心者小さな子供連れの家族キャンプにおすすめです。
テントサイトのほか、バンガローやコテージ泊が可能で、ペットも入場できます

奥琵琶湖キャンプ場は設備も充実しています。
また炊事場やトイレが清潔に保たれているのも大きな魅力です。
テントサイトから琵琶湖までは徒歩2分、湖水浴やバス釣りなどが楽しめます。

奥琵琶湖キャンプ場の情報はこちら

②マキノサニービーチ高木浜オートキャンプ場(湖西エリア)

名称 マキノサニービーチ高木浜オートキャンプ場
住所 滋賀県高島市マキノ町西浜
営業時間 9:00~17:00
定休日 なし
料金 ・キャンプサイト:(日帰り)3,500円・(宿泊)5,500円
・バンガロー:9,800円~
温泉有無 なし
予約方法 電話/FAX/郵送

目の前に琵琶湖が広がるビーチ沿いのキャンプ場が、滋賀県の「マキノサニービーチ高木浜オートキャンプ場」です。
竹生島と海津大崎の二大景勝地を一望できる、ロケーション最高なキャンプ場です。

マキノサニービーチキャンプ場は、利用者に応じて区画分けがされているため、家族やグループキャンプにおすすめです。
また車の乗りつけが可能なので荷物が多くても安心、レンタル用品も充実しています。

マキノサニービーチ高木浜オートキャンプ場の情報はこちら

③十二坊温泉オートキャンプ場(湖南エリア)

名称 十二坊温泉オートキャンプ場
住所 滋賀県湖南市岩根678-28
営業時間 10:00~17:00
(温泉)10:00~22:00
定休日 なし
料金 ・キャンプサイト:4,000円~
・キャビン:6,600円~
温泉有無 あり
予約方法 インターネット

十二坊温泉オートキャンプ場は源泉かけ流しの温泉に露天風呂まである滋賀県で人気のキャンプ場です。
加えて岩盤浴やサウナ、室内プールまであり快適に過ごせます。

十二坊温泉キャンプ場での宿泊は広めのテントサイト、もしくはエアコン付きのキャビンサイトが選べます。
これほど贅沢な環境ですが、料金が1泊4,000円~と安いため、大変人気のあるキャンプ場です。

十二坊温泉オートキャンプ場の情報はこちら

 

④マイアミ浜オートキャンプ場 (湖南エリア)

名称 マイアミ浜オートキャンプ場
住所 滋賀県野洲市吉川3326-1
営業時間 9:00~17:00
定休日 なし
料金 ・キャンプサイト:3,050円~
・キャビン:5,600円~
・モーターホームサイト:3,560円~
温泉有無 なし
予約方法 インターネット/電話

マイアミ浜オートキャンプ場は、滋賀県中部の琵琶湖沿いにあるロケーション最高なおすすめキャンプ場です。
完全予約制のキャンプ場ではないため、当日空きがあれば利用可能です。

 マイアミ浜キャンプ場では、区画サイトのほか、個別の温水シャワー付きサイトやキャンピングカー専用のサイトがあります。
家族キャンプとして利用したい方やビギナーの方でも安心して楽しめます。

マイアミ浜オートキャンプ場の情報はこちら

⑤滝と渓流の高山キャンプ場(湖北エリア)

名称 滝と渓流の高山キャンプ場
住所 滋賀県長浜市高山町2324
営業時間 8:30~17:00
定休日 なし
料金 ・キャンプサイト:4,500円
・林間キャンプサイト:1,500円
・バンガロー:12,000円
温泉有無 なし
予約方法 電話

滋賀県の「滝と渓流の高山キャンプ場」は草野川の2本の支流に挟まれた場所にあります。
夏場はキャンプサイトのすぐそばで川遊びが楽しめ、家族キャンプに大変おすすめのキャンプ場です。

キャンプ場内は整備されており、サニタリー施設もきれいです。
電源完備、レンタル用品も充実しています。
テント泊ではコインシャワーを利用できますが、近隣に21:00まで利用可能な入浴施設があります。

滝と渓流の高山キャンプ場の情報はこちら

⑥青柳浜キャンプ場(大津エリア)

名称 青柳浜キャンプ場
住所 滋賀県大津市大物657
営業時間 9:00~17:00
定休日 なし
料金 ・キャンプサイト:5,000円
・日帰り:1,500円~
温泉有無 なし
予約方法 電話

家族キャンプにおすすめのキャンプ場が、目の前に雄大な琵琶湖が広がる「青柳浜キャンプ場」です。
家族連れを優先するキャンプ場であり、アットホームな雰囲気の中オートサイトキャンプが楽しめます。

キャンプサイトに電源はありませんが、事務所の電源を借りられます。
またシャワーは無料ですが水しか出ないことには気をつけましょう。
車で5分のところにある温泉施設「比良とぴあ」を利用するのがおすすめです。

青柳浜キャンプ場の情報はこちら

⑦大見いこいの広場(湖北エリア)

名称 大見いこいの広場
住所 滋賀県長浜市木之本町大見678
営業時間 8:30~17:30
定休日 なし
料金 ・キャンプサイト:2,200円~
・コテージ:7,700円~
・ヴィラ:19,800円~
温泉有無 なし
予約方法 インターネット/電話

琵琶湖の湖北エリアでおすすめのキャンプ場が「大見いこいの広場」です。
10m×10mと広いスペースを確保できるオートキャンプサイトに加え、コテージ・ヴィラといった宿泊施設が揃います。

子供はキャンプ場内の遊具で遊んだり、クラフト教室への参加をしたり、また滅多に見られないツリーハウスの利用も可能です。
さらにキャンプ場の階段を下りれば、清流が流れる高時川で川遊びもできます。

大見いこいの広場の情報はこちら

⑧ビラデスト今津(湖西エリア)

名称 ビラデスト今津
住所 滋賀県高島市今津町深清水2405-1
営業時間 8:30~17:00
定休日 なし
料金 ・オートサイト:4,300円〜
・ファミリーコテージ:1棟19,000円〜
温泉有無 なし
予約方法 インターネット/電話

ビラデスト今津は、琵琶湖が一望できる”山の上のキャンプ場”です。
琵琶湖八景の一つである「暁霧(ぎょうむ)・海津大崎の岩礁」も望むことができます。
海津大崎の桜は、関西でも人気のスポットです。

そして、ビラデスト今津の特徴は宿泊の選択肢が多いところです。
80名まで泊まれる合宿棟から、ファミリー向けのコテージも選べます。
野外キャンプはオートジャンプ場で、車が2台まで駐車可能です。
近くには木の上で寝られるハンモックサイトまであります。

このように、ビラデスト今津は大人数からファミリーまで利用可能なキャンプ場です。
施設も充実しているため、様々な用途に使えるでしょう。

ビラデスト今津の情報はこちら

滋賀のキャンプ場でよくある質問

滋賀県のキャンプ場に関するよくある質問をまとめました。

予約不要の無料のキャンプ場はある?

滋賀県に予約不要の無料キャンプ場はありません。

キャンプはできなくても、BBQが出来る湖岸の公園(湖岸緑地)があるので、都市公園湖岸緑地」のHPをご確認ください。公園によっては、BBQもできない場所もあるため、事前に必ず確認してください。

川遊びできるキャンプ場はある?

今回紹介した滋賀県琵琶湖周辺のおすすめキャンプ場「滝と渓流の高山キャンプ場」と「大見いこいの広場」では川遊びができます。

また、川遊びができる他エリア3つのキャンプ場を下記で紹介します。

  1. 大津エリア:葛川森林キャンプ村
  2. 東近江エリア:永源寺キャンプ場
  3. 湖西エリア:朽木オートキャンプ場

まとめ

滋賀県琵琶湖周辺のおすすめキャンプ場を8つに厳選して紹介しました。

キャンプには子供の成長には欠かせない要素が詰まっています。
ご家族で滋賀県のキャンプ場を利用してみてはいかがでしょうか。

また滋賀県の湖西エリアに位置する「BSCウォータースポーツセンター」では、夏休みなどの長期休暇や週末に、子供の成長につながるキャンププログラムを豊富に取り揃えています。

子供の成長を願いつつも、自然体験や家族キャンプが難しい際はBSCウォータースポーツセンターの子供キャンプに参加してみることをおすすめします。