第19回 世界をつなぐ国際子供サマーキャンプ【5泊6日】

「第19回世界をつなぐ国際子供サマーキャンプ2022」は、自然豊かな琵琶湖畔での「非日常体験・自然体験・ウォータースポーツ」を通じて、子供たちの成長を応援します。

 

3月30日より2022年の受付スタート!!

 

夏休みだからこそできる、少し長い冒険の旅に出掛けてみませんか?

日本一おおきな琵琶湖で、小学生を対象にしたサマーキャンプを2022年も開催いたします!
毎年、地元の滋賀、京都、大阪など近畿地方からはもちろん、全国、海外からもたくさんの子どもたちが参加し、キャンプ・野外体験などの活動に挑戦しています。

 

琵琶湖をおもいっきり満喫できる6日間のサマーキャンプ

BSCウォータースポーツセンターのサマーキャンプは1泊2日2泊3日3泊4日、5泊6日、10泊11日の5コースをご用意しております。
5泊6日コースでは、琵琶湖でのキャンプだからこそ体験できる、ウインドサーフィンやSUP(スタンドアップパドリング)、セーリングも楽しむことができます。


多くの新しい体験に「勇気」を持って挑戦し、全国から集まる友達と一緒に過ごす5泊6日

家族と離れて過ごす6日間が、子供達はたくましく成長させます。

関東・東海方面からの参加を希望の方

2022年は、3泊4日、10泊11日コースで、東京、新横浜、名古屋駅への引率を行います。

【関東・東海出発】3泊4日コースはこちら

 

【関東・東海出発】10泊11日コースはこちら

 

 

\2021年サマーキャンプレポート/
ミフネ&ヨシダのBSCサマーキャンプレポはこちら

 

開催日程

全4日程

⑬7/26(火)~31(日)締め切り済み
8/2(火)~7(日)締め切り済み
8/9(火)~14(日)締め切り済み
8/16(火)~21(日)締め切り済み

開催場所

BSCウォータースポーツセンター

詳しい場所は、こちら

対象
小学3年生~6年生
参加費

税込 82,500円

<費用に含むもの>

5泊15食、宿泊、食事、材料、指導料、プログラム料、施設利用料、保険料、消費税

※宿泊は、4泊が部屋泊(寝袋)、1泊がテント泊です。

※海外から参加され、日本の健康保険証をお持ちでない方は、別途「海外傷害保険料」が必要になります。

定員
各回 20名 
集合解散
BSC以外の集合・解散地(JR大阪駅、草津駅、京都駅)をご利用の方は、各集合解散地~JR蓬莱駅のIC乗車券または切符をご用意下さい。
また、集合・解散それぞれ引率費用をご負担いただきます。
【大阪駅: 700円  京都駅: 500円  草津駅: 600円】

※BSC以外の集合解散の場合、荷物は「往復宅急便」にてお送りいただきます。
プログラム

・ウインドサーフィン

 

・トッパー(セーリング)



・SUP


 

・カヤックチャレンジ 
1人乗りと2人乗りを漕ごう! 2人乗りカヤックは、仲間と息を合わせて漕がないとうまく進まない!チームワークで乗り切れ!
5泊6日コースでは、カヤックの漕ぎ方をマスターしているか、人に教えることができるかどうかなどをコーチがチェックする「カヤック検定」も行います。(希望者のみ)
カヤック検定はいくつかのレベルを用意しています。
合格すれば、レベルごとに用意したバッチを進呈します。

 

・帆船
イギリス製の帆船「Gig25」に乗って、風の力だけで琵琶湖を進む!
BSCならではのセーリング体験です。

 

・ワイルドスイム
水深40メートルの琵琶湖の真ん中で、船から湖にジャンプ!!
BSCキャンプに参加しないとできない人気アクティビティ!!
5泊6日コースでは、モーターボートに乗って琵琶湖を疾走するプログラムもご用意しています。

 

・魚とり
琵琶湖とクラブハウスの横を流れる天川で、網を使って魚を捕まえよう!
図鑑を見ながら、どんな魚が住んでいるのか観察!
実際に自分の目で確かめれば、自由研究にも使えるかも。

 

・ラフトボート

 

・びわこスカイアドベンチャー
BSCウォータースポーツセンターから、びわこスカイアドベンチャーへ移動し、高さ4メートル、8メートルのアスレチックに挑戦!

 

・バーベキュー
琵琶湖のほとりで、バーベキュー大会!!
※2018年の写真です

 

・キャンプファイヤー
キャンプの夜のお楽しみといえば、やっぱりキャンプファイヤーですよね。みんなで色々なゲームをして、盛り上がろう!

・テント設営・テント泊

自分でテントを立てて、湖畔でテント泊!!(キャンプ期間中1泊)


・カフェテリア体験

コーチたちが複数用意した体験企画の中から、好きなものを選んで楽しもう!

海外から来たコーチ、大学生コーチの母国語・外国語を学べるゲーム
(2020年までの例:英語、中国語、韓国語、スペイン語など)
※今年も、海外からの留学生が入国できない可能性が高いです。


大学生コーチそれぞれが用意したレクリエーション、小学校ではまだ教わらない学問などの講座などを日替わりでご用意します。
(例:琵琶湖クイズ、謎解きゲーム、目の錯覚体験、川の生き物講座、ダンス、ヨガなど)

スケジュール

1日目
<午前>
【集合】
・BSC(11:30~12:00) 
・JR大阪駅 (10:15)JR草津駅(10:40)JR京都駅 (11:00)

<午後>
・開校式、昼食
・カヤックチャレンジ1人乗り
<夜プログラム>
・レクリエーション

2日目
<午前・午後>
・ウォータープログラム
・カフェテリア体験
<夜プログラム>
・バーベキュー大会
・レクリエーション

3日目
<午前・午後>
・ウォータープログラム
・カヤック検定
・カフェテリア体験
<夜プログラム>
・キャンプファイヤー

4日目
<午前・午後>
・ウインドサーフィン・トッパー(小型ヨット)
 ※天候によって、変更する場合があります。
・ドラム缶風呂
・カフェテリア体験

5日目
<午前・午後>
・びわこスカイアドベンチャー
・カフェテリア体験

6日目
<午前>
・おそうじ
・閉校式


【解散】
・BSC(9:00~9:30)
・JR大阪駅(10:00)JR草津駅(10:35)JR京都駅(10:35)

※スケジュールは、天候などの影響で変更になる場合があります。

 

 

 

オリジナルキャップ

初めて参加される方は「BSCオリジナルキャップ」(1,700円)をご購入いただきます。

2022サマーキャンプTシャツ予約販売中!!

今年のサマーキャンプ参加者だけ購入可能!
「2022サマーキャンプTシャツ」を2デザインご用意!

※受注生産となるため、キャンプお申込み時にのみ注文可能です。

 

NAMAZU HEAD Tシャツ(ネイビー)

琵琶湖に棲む、日本最大の淡水魚”ビワコオオナマズ”。
ナマズのかぶりものをつけながら(なぜか)カヤックを漕いでいる子どもがモチーフのTシャツ。

ネイビーのTシャツに白く印字した、ちょっとかっこいい感じのデザインにしてみました。

カラーはネイビー1色です。

 

びわこネコ Tシャツ(ホワイト)

琵琶湖の形をしたかぶりものをしたネコ2匹がSUPで遊んでいるイラストが描かれたTシャツ(後ろの三毛が何を動力に進んでいるかは謎)。

琵琶湖には、「猫の島」と呼ばれている沖島があり、Tシャツの猫たちが顔を出しているあたりが沖島の場所(だいたい)です。

カラーはホワイト1色です。

【販売価格】
2,400円/1枚(消費税、送料込)

 

【発送時期】
7月1日から、キャンプのしおりなどと一緒に、順次発送いたします。

 

【サイズ】
120、130、140、150、S、M、L

LINE公式アカウント

BSCのLINE公式アカウントの『友だち追加』をお願いします。
※BSC主催の他キャンプ情報もお送りします。

\タップして友だち追加!/

サブリーダーの受付について

BSCのスタッフ、コーチのサポート、参加小学生のケアなど、自分で考えながら行動する力をつけるプログラムです。

【参加資格】
・BSCキャンプに参加経験のある中学生・高校生

【参加費】
中学生(3泊4日)36,000円/1名
中学生(5泊6日)  48,000円/1名

高校生(3泊4日)26,000円/1名
高校生(5泊6日)  38,000円/1名

※消費税込み
※サブリーダーは、5泊6日、10泊11日のびわこスカイアドベンチャーに参加できません。

*10泊11日コース*
サブリーダーで、2週間コースを希望の場合は、応募枠に限りがありますので、お問い合わせフォームにてご相談ください。
お問い合わせフォームはこちら

【定員】
各回5〜7名

【サブリーダー事前研修会】
2022年7月3日(日)10時〜16時
※サブリーダーでの参加には、日帰りの事前研修会への参加が必須です。

【受付】
・希望のコースのフォームにてお申し込みください。
・申し込みフォームの「学年」欄にて 「サブリーダー」を選択してください。