滋賀 琵琶湖 の 体験学習 施設 BSCウォータースポーツセンター 滋賀 琵琶湖 の 体験学習 施設 BSCウォータースポーツセンター  
トップページびわ湖自然体験学習大学 ウォータースポーツ学外実習 
 
 
体育実習(大学・短大・高校)


 大学向けの ウォータースポーツ学外実習 です =種目や日程 なんでもご相談下さい=

体育実習(大学・短大・高校)


スキーや登山実習に代わる、保健体育科目の学外集中講座に最適な 「ウォータースポーツ特別講座」の紹介です。
現在、滋賀県、京都府、大阪府、愛知県などの高等学校・
大学・短期大学様に単位認定集中講座として、
ご利用いただいています。

下記実施要綱(例)は、 ○○大学のプログラム例です
このプログラムで半期の単位(1単位)として認定 されています。
2泊3日、1泊2日でもプログラムを作成します。

ヨット(ディンギー)、ウインドサーフィン、カヌー(カヤック)の自然派マリンスポーツ3種目の実習を実施できます。
一度に70名の実習が可能です。
               日帰りから4泊5日のプログラムをご提供します。

○○○○大学 海洋スポーツ学外実習実施要綱 (例)
1. 実施期日 平成○○年○月  日〜  日  3泊4日
2. 実施定員 60名
3. 実施施設 BSCウォータースポーツセンター
4. 集合及び解散 集合: 月  日 11時30分    解散: 月  日 13時30分 (いずれも現地)
5. 交 通 JR湖西線利用    京都(10:39) → →ほうらい(11:17)
6. 実習種目 ヨット(ディンギー)、カヌー(カヤック)、ウインドサーフィン
7. 携行品 濡れても良い運動靴、水着、体操服、ショートパンツ、Tシャツ 、 ウインドブレーカー、タオル、下着、帽子、
靴下、洗面具、化粧品、 筆記用具、健康保険証、懐中電灯、ビーチサンダル、虫除け 等
実習は運動靴着用(ビーチサンダル、スポーツサンダル不可)
8. スケジュール
 (例)
20〜40名の
    場合
AB2班分で
   実施 
1日目 2日目 3日目 4日目

実習T
    カヤック実習
講義 ( 帆走理論 )

実習U・V
A:ヨット
B:ウインドサーフィン
講義 (ロープワーク )

実習W・X
A:ウインドサーフィン
B:ヨット
講義 (大学先生 )

実習Y
 カヤックツーリング

  
9. 注意事項 実習中は、常に担当教員及び現地スタッフの指示に従うこと
水上では必ずライフジャケットを着用すること
実習に使用する各器材は、破損しやすいので取扱いに注意すること
勝手な行動は慎み、決められた時間は厳守すること
   特に、夜間の遊泳は厳禁
大学生として自覚ある態度で行動し、他人に迷惑をかけない事
10. 費 用 39,200円〜/1名 (特別価格) 消費税込
   施設・艇・器材使用料、3泊4日10食、指導料、保険料、安全管理費 含 
    2泊3日:31,000円〜  1泊2日:20:000円〜

アウトドアで行うウォータースポーツです。  天候に係わらず濡れますので雨による中止はありません。
天候等によりスケジュールを変更する場合があります。
    空き状況を必ずご確認下さい.。
   ご希望の実施日・人数・時間帯をお知らせいただきますと、プログラムを作成いたします。
 お問合せフォーム

お問い合せ 申込み
お名前:
メールアドレス:
間違いがありますと返信できませんのでご確認を!
団体名:
学部、学科等:
郵便番号:
団体の住所:
TEL:
FAX:
実施希望時期: 西暦 年  から  日 で希望
貴講座等の規模(参加者数)を教えてください  約
コメントはこちらにお願いします:

   
 
  TOPへ ▲

BSC
ウォータースポーツセンター

滋賀県大津市南船路4-1
TEL:077-592-0127
FAX:077-592-1531
e-mail:info@bsc-int.co.jp